千葉県松戸市

私は福岡県で医療用品販売の営業マンをしている33歳のケイジと言います。

この前、1泊2日で千葉県は松戸市に出張に行きました。そのときに起こったゲイ体験談を書きたいと思います。

その日の夜、いつもは取引先のお客さんと食事に行く予定になっていたのですが、先方に急用ができ、結局予定がなくなりました。
私は千葉県松戸市への出張は初めてだったのでですが、一人で食事をするのも味気ないと思い、ゲイサイトを利用して松戸で会えない人がいないか検索してみました。

掲示板に自己紹介などを書き、投稿したらすぐにメールがありました。

彼は松戸市で飲食店を経営する若き実業家でした。

松戸駅で中野さんと待ち合わせして、彼のお勧めのイタリアンで食事をしました。

さすがに若くして飲食店を経営しているだけあって、話も上手いし見てるだけで男惚れするような感じのいい男でした。

せっかく出張に来ているのに、このまま帰るのはもったいないなと考えていたら、中野さんが○○さんの泊まっているホテルで飲もうって言ってくれました。

2人でホテルに帰り、お酒を数杯飲んだあたりから、段々とエッチな気分になってきました。

私は我慢できなくなり、中野さんの唇にキスをしました。

唇から首筋を舐めながら、中野さんの服を脱がしていきました。

中野さんのペニスを右手で触れるともうガチガチに勃起してました。

パンツを脱がして、生ペニスを触ってみると溢れんばかりの我慢汁が出てました。
中野さんは見かけによらず、かなりの感受性が豊かな方だとすぐにわかりました。

それからフェラをしてあげたのですが、壁が薄いシティホテルだったので、隣に聞こえるくらいの大声で悶えてました。

すぐに発射しそうな感じが中野さんのペニスから伝わってきたので、根元を指で押さえるなどして、調整しながらしばらくフェラをしてあげました。

さすがにもう我慢の限界だったでしょう。「気持ちいいっ!!」と大声をあげて、大量の精子を口の中で発射しました。

私の口の中から溢れるくらいの大量精子でした。

無理やり我慢させていたので、とにかく凄い量でした。

でも、中野さんは私のフェラが気に入ったらしく、出張で松戸に来たときにはいつも会ってくれます。

今自分でこれを書きながら、思い出すだけでも興奮するようなゲイ体験談です。

※これらの体験談は下記の優良ゲイサイトを利用したユーザーからいただいたものです。

ゲイ☆パラ MEN'S CLUB メンズゲット
ゲイパラ メンズクラブ メンズクラブ